ギター個人レッスン

Takayuki Yoshiyama ギター個人レッスン
始めました。
無料体験レッスンも用意しています。

教室場所は杉並区。西武新宿線-下井草駅から徒歩3分。
詳細は
takayuki.yoshiyama@gmail.com
宛に
タイトルに「ギターレッスン詳細情報希望」と記して、
本文に お名前/電話番号/メールアドレス を書いて、
メール送信してください。
返答メール致します。

7/24発売 島谷ひとみ15th Anniversary SUPER BEST

吉山隆之の提供曲も収録されてます。
よろしくお願い致します。

島谷ひとみCROSSOVER IV -Premium meets Premium-

島谷ひとみ - Jewel of Kiss

吉山隆之/作曲 展開のある曲ですが、bouncebackさんのステキな歌詞がストレートなので、 ある意味立体感あるかも。歌唱力が光るアパガードcm曲。

井手麻理子 - 魂の音

kinopp名義での吉山隆之、作詞作曲デビュー曲。
タイムマシーン...魂

井手麻理子 - 星がくれたFLAVA

kinopp名義での作詞曲。

おはガール,フルーツポンチ/三日月ルンバ

おはガール,フルーツポンチ に詞曲を提供しました。

岩崎宏美 - その瞬間から…  歌詞

吉山隆之/作詞作曲。
岩崎宏美さんに提供させていただきました。
その瞬間から… 岩崎宏美 歌詞情報 - goo 音楽

グリーンノート

吉山隆之 作曲

ココ&ナッツ

吉山隆之 作曲
ここからは、今日のお勧めの曲!

2008年12月29日月曜日

1985

1985 Sammy Hagar & Eddie Van Halen "Rock and Roll"(Farm Aid)


Eddie Van Halen on Letterman-1984


crazy eddie van halen solo

2008年12月13日土曜日

エイコンの新作


AKONのニューアルバムが、なんだか、もの凄く素晴らしい。
カニエの新作は素晴らしくスゴかったが、エイコンは、また別の意味で個人的にフィットする感じ。どポップ。ヒプホプの文脈からというより、さらに逸脱して、ユッスー・ン・ドゥール/同じセネガル出身 や、ピーター・ガブリエル、アーロン・ネヴィルなんかの流れも脈々と感じる。最近、大物ヒプホプ勢が、ヒプホプを抜け出していくのが痛快。

2008年12月10日水曜日

伝統の伝説の走塁。足の速さの魅力。

1987 日本シリーズ 辻発彦


1992 日本シリーズ 大塚光二


2008 日本シリーズ 第7戦 片岡易之


2008 アジアシリーズ 石井義人

2008年12月2日火曜日

ポール・オースター



08.10.31に出た、「幻影の書 (単行本)」ポール・オースター (著), 柴田 元幸 (翻訳)
が、たいへんすばらしかった。

2008年11月27日木曜日

ベース少女

なんつってもベース少女、Tal Wilkenfeld。



ジェフ・ベックともやってます!!

2008年11月19日水曜日

デヴィッド・バーンとブライアン・イーノ



デヴィッド・バーンとブライアン・イーノの
新作「Everything That Happens Will Happen Today」がなかなか良い感じ。
ベテランの味の音作り。丁寧な感じ。

PVはこちら

2008年11月16日日曜日

ライオンズ

アジアシリーズも制覇で、アジアno.1。
皆さん、お疲れさま。

2008年11月11日火曜日

エレクトリック・ハービー

ハービー・ハンコックの季節になりましたね。
そういう季節は、知る限りないのですが。。
電子化した頃のハービー・ハンコックばかり、最近よく聴く今日この頃。
ポール・ジャクソンさんのベースが大好きです。
ポール・ジャクソンさんとは、以前お会いした事があるのですが、豪快で素敵な方でした。
param>

2008年11月9日日曜日

日本一

西口投手の先発から、石井、涌井、星野、グラマンの鉄壁リリーフ。
ボカチカのホームランと、片岡のギャブルスタートによる走塁の同点。平尾の逆転タイムリー。
3-2で、ライオンズ日本一。
マジでスゴかったわ。ナベQ監督、最高。ありがと。

2008年11月8日土曜日

3勝3敗。逆王手!!

平尾の大活躍。怪我の中島が我慢して出場。
そしてなんといっても岸の神がかった超好投!!
4-1で3勝3敗。逆王手!!

しっかし岸とナベQ監督はほんと、スゲー。しびれたぁぁ。

2008年11月6日木曜日

2勝3敗

今日は、良いスタートだったし、涌井も悪くなかったが、
途中、細川、中島が怪我で交代していなくなってしまったのが、ホントに痛かった。
巨人の選手に勇気を与えてしまった。
6戦以降、彼らが復帰出来るかが最大の課題。

2008年11月5日水曜日

2勝2敗

岸投手の素晴らしいピッチングで完封。
おかわりの2発のツーラン。片岡の快走などで、5-0。2勝目をあげた。

2008年11月4日火曜日

1勝2敗

おかわりのスリーランで一点差に迫るも、小笠原の一発で万事休す。

2008年11月3日月曜日

1勝1敗

日本シリーズ、ナカジの逆転ツーランはあったものの、3安打で、負けた。
巨人の中継ぎ陣がやはり、とても良い。

2008年11月1日土曜日

日本シリーズ先勝

涌井ナイスピッチ。
ゴトタケ、バックスクリーン弾。
中島、ライト方向へのホームランで、2-1で先勝。

2008年10月21日火曜日

9-4

ライオンズ9-4で勝利でCS王手。
片岡のいきなりのヒット、盗塁。栗山の送りバント。中島、オカワリ、石井のタイムリーなどの波状攻撃と、
石井一の好投が光った。

イーノとD.バーン。

新しいのが出るようだ。
Brian Eno & David Byrne "Strange Overtones"

New! Brian Eno & David Byrne - Poor Boy -Track 10 Released 08.18.08

2008年10月17日金曜日

クライマックスシリーズ

ライオンズ、中島2ホームラン。後藤もホームラン、涌井、粘投で、10-3で先勝。

2008年10月12日日曜日

名盤


世に名盤、数あれど、最強の部類の素敵なアルバム。
ゼアズ・ノー・プレイス・ライク・アメリカ・トゥデイ 75年
~ カーティス・メイフィールド

2008年10月5日日曜日

やっぱダニー・ハサウェイ。

音楽が飛び跳ねてるよね。
Donny Hathaway - Put Your Hands In The Hand

Donny Hathaway - The Ghetto

2008年9月30日火曜日

Kreesha Turner

Kreesha Turner - Don't Call Me Baby
ダイアナ・ロス的ソフトな歌声。

2008年9月25日木曜日

16度目の優勝、足踏み。

足踏みがつづいてるライオンズ。むむむ。
若いチームなので、なにごとも経験っす。

2008年9月22日月曜日

ジャクソン・ブラウン

ジャクソン・ブラウンのこの曲が好き。迷ったりした時に、聴く。
Jackson Browne - Late For The Sky

2008年9月21日日曜日

オカワリ43号満塁ホームランで勝利。

江藤もツーラン打ったし、
ライオンズ優勝マジックは、2!
明日か明後日、優勝かな。

2008年9月20日土曜日

2008年9月19日金曜日

2008年9月17日水曜日

おかわりサヨナラHR

おかわり41号サヨナラホームランで優勝マジック5!

ブライアン・ウィルソン



ブライアン・ウィルソンのニューアルバム
「ザ・ラッキー・オールド・サン」
最近、そんなに聴いてなかったし、正直評価が高くても、そんなに期待してなかったのだが、果たしてその実態は....
もの凄く素晴らしい出来だった。
ヴァンダイクパークスは、詩の朗読とその詩の作詩で参加。
詞も映画的で素晴らしいので日本盤、お勧めだ。

御輿とギブス



このところ季節柄か、行く先々で御輿に遭遇。
と、思って過ごしていたら、足をひねり、
ヒビが入って、捻挫もして腫れ上がって
ギブス装着。 
「御輿とギブス」
少し椎名林檎っぽいタイトルだ。

2008年9月16日火曜日

2008年9月14日日曜日

Ryan Shaw ど真ん中ソウルフル。

Ryan Shaw - "We Got Love" (Live on Ellen's Really Big Show)
後半の子供達のアフロ具合がさらなる興奮。


Ryan Shaw - "I'm Your Man" (Live on BET)
こちらは聴かせる。

いよいよAC/DC

いよいよAC/DCのニューアルバム発売が近づいております。
AC/DC - Rock N' Roll Train

2008年9月13日土曜日

70勝

ライオンズは70勝。優勝マジックも11に。

2008年9月11日木曜日

Esperanza Spalding ウッドベースと歌

Esperanza Spalding Live in Copenhagen
このグルーヴキープでよく情感豊かに歌えるなぁぁ。

Benny Sings オランダの人

Benny Sings - Let Me In
なんか、このひとすげぇ。オランダ人か。

んで、調べたら、オランダのジャズシンガー、ウーター・ヘメルのプロデューサーでもある人でした。才人だ。
ヨーロッパのレトロ・ソウル/レトロ・ポップは熱いな。
benny sings & giovanca - blackberry street

2008年9月10日水曜日

Bryn Christopher  濃い

Bryn Christopher - Help Me これは濃いヴォーカルだ。

Emiliana Torrini

詳しくは知らないけど、Emiliana Torrini "I Heard It All Before"
良い曲だ。少しブルージーなメロとビョーク的アンニュイな声。

と思って、あとで調べてみたら、ビョークと同じくアイスランドのひと。
やはり。。

2008年9月7日日曜日

Marc Anthony

ジェニファー・ロペスの旦那、マーク・アンソニーのサルサはPOPでありながら硬質さというか、
ストイックさもキープしている不思議なバランスの素晴らしいものだ。

Marc Anthony - Valio La pena (Salsa Version)

絶叫ライヴ MaRC aNTHoNY - Y HuBo aLGuieN


おまけでホテル・カリフォルニアのカバーも。ご愛嬌だが、歌唱力、ありまくり。

ビヨンセ妹、ソランジェ

Solange Knowles-I Decided
ビヨンセの妹も良い曲歌ってますね。
ネオ・スプリームスてな具合。


こっちはマッシュアップかな。

2008年9月6日土曜日

レオン・ラッセルの声

レオン・ラッセルの刺々しいガリっとした声が好きだ。
Leon Russell-"Stranger In A Strange Land"

2008年9月4日木曜日

Terrence Howard

演奏してる雰囲気が好き。
Terrence Howard: "Sanctuary"

Shwayze

オールドスクール気味な音像が素敵。
Shwayze - Don't be shy

Jesse McCartney

美男子っすね。曲もPOP。
Jesse McCartney/Leavin'
アレンジは、カリプソ風なのと、スターゲートっぽさのミックスというか...。
メロは、ドリームっぽい。

2008年9月3日水曜日

2008年9月2日火曜日

2008年8月31日日曜日

2008年8月30日土曜日

なんつってもライ・クーダー




ライ・クーダーってひとは、なんつっても素晴らしいに決まってるわけだが、、
例えば、音楽をCDやらレコードやらで集めたりしていく、僕ら音楽好きなのだが、
ライの場合は、自分の国のルーツ音楽やら、外国の民謡やら、現地の音楽を、身をもって集め続けて来た人生な訳で、
もはや搾取なんかとはほど遠い、世界そのものと同化してるような有様なワケです。
そんなのってある種の理想郷の領域なんじゃないかなとも思う。
そして、それでも大切なのは、「向う側」に行きっぱなしになるわけではなく、必ず帰ってくる事によって、
その「境目」を見極めて、行かなかった人に提示してくれるってとこなのだと思うんだな。。



Randy Newman/Harps & Angels


Randy Newmanの最新アルバムHarps & Angelsは、
やはり個人的には、既にアルバム・オブ・ザ・イヤー確定。
素晴らしすぎるのだ。

2008年8月28日木曜日

Steve Cropper かっちょええ。

Steve Cropper and T. Graham Brown

途中で終わるが、かっちょええ!

ヴァン・ダイク・パークスのワールド。


彼の頭の中には、どんなワールドが存在し、ひろがっているのだろう?

2008年8月27日水曜日

流れ星☆~

例えば、僕は曲を作る時に、鼻歌で「ふふふ〜ん」と作る事もあるが、
大抵は、適当な仮の歌詞やらを口ずさみながら作る場合が多い。
そのほうがイメージも湧きやすいし、どこかのそのイメージに飛んで行きやすいからなのだろうか。
そこで、作り手によって、癖があるわけだが、
僕の場合は、ことあるごとに「流れ星」という歌詞が、その適当歌詞の段階で登場しやすい。
だからといって、流れ星に思い入れがあるかというと、そうでもない。流れ星への興味は人並みくらいだし、
ましてや、東京生まれの僕は、流れ星をほとんど見た事すらない。
潜在意識の問題なのか、はたまた手癖の一種なのか。
ある種の新型の、夢診断的なものが必要かもしれない。

Inara George & Van Dyke Parks


右のアルバム、
なんとVan Dyke Parksが、オーケストレーションしてます!!
An Invitation ~ Inara George & Van Dyke Parks

歌うイナラ・ジョージは、リトル・フィートの故ローウェル・ジョージの娘さん!!
ヴァン・ダイク・パークスもローウェル・ジョージもアメリカのルーツ音楽を知り尽くした音楽家。
ある種の不変。僕らもルーツを忘れないで、でも日本人らしく新たな色んなミックスも生んでいきたいものだ。

そんでこちらは、リトルフィート+ボニー・レイット

2008年8月26日火曜日

ベーシストのアルバム


先日も書いたバカテクベーシストのVictor Wootenのアルバム、アフリカンな要素も加わった、アフロフュージョン。
かなり良いです。ぐほほ。
Palmystery/Victor Wooten
結構、まんまアフリカ音楽もやっていたり、バリバリなファンク・フュージョンやってたり、プレイヤーでありながら、
なかなか良い曲もやっております。

2008年8月24日日曜日

告知 近藤隆さん/a little wonder 発売!


たまには、告知を。
9/3に「家庭教師ヒットマンREBORN!」の「雲雀恭弥」役を演じる声優・
近藤隆さんの1stソロアルバム「a little wonder」が発売されます。

「君が好きなのはあの頃の僕」
という曲を作曲/編曲しました。

2008年8月22日金曜日

ズートンズ


Zutonsの新しい曲は古い感じで、グッド。

2008年8月21日木曜日

Sonny J


Sonny J : Can't Stop Moving これ、良い曲。少しサイケで。


もちろん、マイケルも最高。

マジック26

優勝マジック26。
北京オリンピックの陰ながら...。

2008年8月20日水曜日

マジック点灯

ライオンズ優勝マジック点灯! マジック28。
GGや中島、涌井もオリンピックで活躍中。

2008年8月5日火曜日

神様


ランディ・ニューマンが9年ぶりのソロアルバムを出す!!楽しみ。







んで、これは名曲、セイル・アウェイなどなど。

2008年8月2日土曜日

人力

こういう人力なローファイ、大好きです。
DRUM MACHINE unplugged
param>

進化すると、こーなるのでしょうか。

バカテク・ベース


Victor Wooten Bass Solo With Bela Fleck

バンジョーの Bela Fleckのバンドのベース、Victor Wooten。皆バカテクです。

こっちはまともな曲の演奏。
Bela Fleck & The Flecktones - The Sinister Minister (Part 1)

2008年7月17日木曜日

2008年7月16日水曜日

サルサ、美声!


Marlon Fernandez
まぁ顔は濃いが、、、
声は、素晴らしい。美声だ。

2008年7月15日火曜日

エリック・ベネイ


Eric Benet - You're the only one

いよいよ新作出すようで、楽しみ。

2008年7月14日月曜日

Ne-Yoみたいなライオネル・リッチー


Lionel Richie/ I Call It Love
少し前だが、とても良い曲で、Ne-Yoみたいなライオネル・リッチー。
ちとTOTOっぽくもある。と、思ったら...
やはりスターゲイトのプロデュースなのね。

2008年7月11日金曜日

Kerli


Kerli - Walking On Air Live In Orem UT 1019 The End
ちとゴシック。
エストニアのひとなんだね。

Kerli walking on air

2008年7月10日木曜日

2008年7月6日日曜日

いまだ素敵なBRYAN ADAMS


BRYAN ADAMS "I Thought I'd Seen Everything"

こっちはライヴだ

Newton Faulkner


Newton Faulkner/Gone In The Morning - the animated video

2008年7月4日金曜日

2008年7月3日木曜日

ナカジ

昨日はライオンズ、中島が2本のホームランを打って、大変満足。

2008年7月2日水曜日

MGMT


MGMT - Electric Feel -
アシッド感がありますね。

2008年6月28日土曜日

ナイトレンジャーな気分。


Night Ranger - "Don't Tell Me You Love Me" Live 1988

梅雨が終われば、ナイトレンジャーな気分。
一足お先にカリフォルニアな感じで。


Night Ranger -RUMOURS IN THE AIR


Night Ranger - Sing Me Away ( Live in japan'83 )

勝利とジョイマン

久々にライオンズ勝利。6連敗脱出。

ところで、お笑いの ジョイマン がとてもすき。
韻の踏み方とか、とても素敵だ。

2008年6月26日木曜日

バンジョー、Sufjan Stevens


Sufjan Stevens * Come Thou Fount of Every Blessing
うちにもバンジョーがあるので、思わず、つま弾きたくなる曲。


Sufjan Stevens - Put the Lights on the Tree

2008年6月21日土曜日

2008年6月4日水曜日

アッシャーのNew



USHERのニューアルバムを聴いた。評判では、賛否両論であったが、聴いてみると、クラシック・ソウルの匂いぷんぷんというか、、
ダニー・ハザウェイ的なストイックさや、スティービー的メロウさすら感じさせる方向性で、前作とは、たしかに全然違う肌触り。個人的には、とても好きでした。ミディアム・ナンバーが多いから、人によっては地味に感じるのかもしれないが、そのへんは、クラシック・ソウルを同じく感じさせるElliott Yaminのアルバムのように70sフレイバーを、どう評価するかによって変わってくるのかも。僕的にはElliott Yaminのジョーコッカー的というか、エルトンジョン的というか、白人のシャウト系ソウルPOPもすきなので、良いアルバムだと思った。意外に硬派な2枚だ。さぁ聴き込もう。

2008年5月31日土曜日

2008年5月25日日曜日

2008年5月23日金曜日

2008年5月22日木曜日

交流戦が

プロ野球交流戦がスタートだ。
来月、ライオンズが着る西鉄ライオンズ時代ユニフォームも楽しみ。

2008年5月17日土曜日

楽天イーグルス

楽天のしぶとい粘りに屈して、ライオンズ連敗。
さすが野村監督。

2008年5月16日金曜日

ライオン

ライオンズ絶好調。
この調子で交流戦も乗り越えてほしい。

2008年5月9日金曜日

バグルスな気分


バグルスな気分なので。。
皆で、アラレちゃん眼鏡を買おう。

2008年5月7日水曜日

Jamie Lidell 新曲。


Jamie Lidell - Another Day (from the album JIM)
力の抜けた感じのオールドソウルだね。
PVは、ちとシュール。

2008年5月6日火曜日

エネルギッシュなFlogging Molly


Flogging Molly - Screaming At The Wailing Wall エネルギッシュなライヴ・ヴァージョン。
じわじわ好きになってきました。


Flogging Molly - Screaming At The Wailing Wall
こちらレコーディング・ヴァージョン。

貯金10

今日はボカチカのサヨナラツーランホームランで、サヨナラ勝ち。
石井一久もよく投げた。
貯金10なり。好調だが、明日は、ダルビッシュ投手と涌井投手の投げ合いだ。

The Whip 今時のダンス・ロック。


The Whip - Divebomb


The WHIP - MUZZLE NO.1

ピコピコ・ドカスカRock!

ホームラン。

昨日は5回の段階で、6点差をつけられた0-6から、逆転して8-6で勝ったライオンズ。
本塁打の上位7人を見てみると、ライオンズだらけという状態。
1 ブラゼル 西武 11本
2 ローズ オリックス 10本
3 G.G.佐藤 西武 9本
4 中島裕之 西武 8本
5 山崎武司 楽天 7本
5 中村剛也 西武 7本
7 ボカチカ 西武 6本

ちなみにキャッチャー 細川(西武)も5本。なんじゃこりゃ。

2008年5月2日金曜日

Bruno Pronsato のテクノ


Bruno Pronsato - There's Galaxies Better (Lady Cab Driver)
1分くらいからの、カウベルとか、タンバリンの入り方が好き。

2008年5月1日木曜日

野球はツーアウトから。

昨日まで、5試合連続3ホームラン以上の日本タイ記録のライオンズ。
今日も2本で、ここ6試合で、19本のホームラン。なかなかの強力打線。
今日は、9回ツーアウトランナー無しからの4連打で、サヨナラ逆転勝ち!
ナベQ監督も、奇跡的な連打の勝ち方に、涙目で興奮していた。
松坂健太、中島、赤田が怪我をしているが、
こういう時は、勝利でチームの士気を上げて乗り越えたい。
首位キープ。
いいんじゃない、今年のライオンズ。

2008年4月24日木曜日

Jamie Lidell/ファンク!


Jamie Lidell - Little Bit of Feel Good


Jamie Lidell - You Got Me Up

このひと、テレンス・トレント・ダービー的なものを感じる。

2008年4月22日火曜日

The Feeling


ザ・フィーリング。
ELOっぽくって好きです。POPっす。

2008年4月21日月曜日

プログレ親子


これ、お父さんがプログレ好きなのかしら。アコーディオン弾いてるのが父上様らしい。

2008年4月17日木曜日

THE B-52'S


THE B-52'S復活。トリプルボーカルも含め、根本的に全然変わってない(゜o゜”)

2008年4月12日土曜日

2008年4月9日水曜日

R.E.M、きたー。


R.E.M. - Supernatural Superserious
いいっすね、このザラついた感じ。ヒリヒリしてて。

でかい。


デカイです。ただただデカイです。(>、<)

ナチュラルさん。

最近、気に入ってるのは、木村カエラさんのニューアルバム

そんで、なにより伊達公子さんが復帰するのも気になりまくりです。
その登録名も....クルム伊達公子 。
ますます気になるゼ。(^-^)b
ゼー。

2008年4月8日火曜日

逆転サヨナラホームラン

ライオンズ、9回裏ツーアウトから、
GG佐藤選手が、逆転サヨナラホームランで、6連勝。首位キープ。(^O^)/

2008年4月6日日曜日

ナールズ・バークレー 変態懐かしファンキー



Gnarls Barkleyの新しいアルバムも出るようです。
相変わらずの「変態懐かしファンキー」な路線です。

シンプル・プラン アヴリルのメロディ->カナダ色


ロックバンドSimple Plan の新曲ですね。ストレートな今風ロックですね。
メロディがアヴリル・ラヴィーンに似てる感じと思ったら.....
やはりアヴリルと同じカナダの人たちでした。

2008年4月5日土曜日

首位。

そんなわけで、なんとなく4連勝で、ライオンズが首位になりました。
少し前まで最下位だったのにね。
石井一久投手の安定感が目立ちます。あとはエースの涌井投手に勝ち星をつけてあげたいです。

チープトリック来日中。



Cheap Trick来日中。武道館コンサートだそうですね。前回の武道館は行きました!
何年前のことだろう??
このバンドは、男前2人と、そうじゃない2人の、4人のメンバーのキャラの対比が際立っているし、popな曲も大好きです。

2008年4月3日木曜日

ジャイアンツ、ライオンズ。

パ・リーグは混戦模様。昨日最下位だったライオンズの「おかわりくん」の2発のホームランと、ブラゼルのホームラン等による勝利で3位に!楽天は6連勝と調子が良いですね。
それにしても、巨人は大変な事になってます。打線が繋がらないのと、守備の不安定さが目立ちます。オープン戦でレギュラークラスの選手が怪我による調整遅れなどもあって、出場する機会がほとんどなかったのが、やはり準備不足となっているようです。

2008年4月1日火曜日

ダンサーとしての活躍。

僕がまだ、ダンサーをしていた頃の代表作です。自分で言うのもなんですが、そのキレのあるダンスは国民の注目を一身に集めたものです。
はずかしいけど、貼っておきます。


....................もちろん、エイプリルなフールなので、お許しを。

4月、新年度。

今日から、4月、新年度。
風がめちゃ強いです。うちの近所の風向きからいうと、このままトルクメニスタンあたりまで飛ばされそうです。

2008年3月31日月曜日

RAHSAAN PATTERSONのソウル。



良い声ですね。RAHSAAN PATTERSON/Stop Breaking My Heart。
このひと、ホントに才能あると思います。2007の最新アルバムは、少しプリンス的な感もあります。
もう一曲。RAHSAAN PATTERSON/Pitch Black。

2008年3月25日火曜日

レッツ・ダンス!天気良いので。

天気がよいので、花粉は、さておき.... こんな気分。

Craig David - Hot Stuff (Let's Dance)
なんかお洒落さんですね。マッチョですが。この曲も楽しい。
Craig David -6 of 1 Thing

2008年3月24日月曜日

Psapp、フォークトロニカ。


Psappというグループ。フォークトロニカなのでしょうか。ボサノヴァ的なやさしい感じもあります。和み系エレクトロニカ

2008年3月21日金曜日

椿とアンプ。



少し前に蕾みで頂いた椿が花を咲かせた。
そんでもって、気軽な作曲用にエフェクト内蔵の便利なミニアンプもゲット。

タップダンス


Tilly & The Wall, Beat Control 。突然エレクトロ風味になったようですが、以前はリズムがストンピングなグループでした。
タップダンス、つまり足踏みのリズム。コチラの曲がそう。

ね、この頃も良いでしょ??

2008年3月20日木曜日

パ・リーグ開幕。

いよいよ今日から、プロ野球パ・リーグが開幕。
30年、応援している西武ライオンズも、今年から埼玉西武ライオンズと名称も変わり、監督も往年のライオンズのエース、渡辺久信監督になりました。
さてさてどうなることやら。2004年に日本一になって以来、優勝から遠ざかっていますが、日本シリーズMVPに輝いた選手には球団から1200万円の車、ジャガーがプレゼントされるそうです。でも随分と先の話だなぁ。

2008年3月19日水曜日

セルソ・フォンセカのセンス


ブラジル、現代ボサノバのセンスの塊!セルソ・フォンセカ
控えめながら、気の利いたアレンジ、現代性。洗練の極み。

Jamie T. と Toy Dolls



Jamie T. - Calm Down Dearest という曲。トイドールズのような舌足らずな唄?Rap?!がUKっぽく、妙ちくりんで面白い。んで、トイドールズ。中学時代にピーターバラカン氏の番組で流れて、次の日の洋楽好きの同級生の間では、なんだ!?あの曲(笑)って話題になったもんです。(懐かしい)

ケルト音楽


ケルト音楽を表現するのも、時代の流れで変化してきているようです。
どちらも、素敵だと思うっす。

2008年3月17日月曜日

ミッシー・エリオットのリズムチェンジ


ミッシー・エリオットの新曲かしら。
相変わらず途中で唐突なリズムチェンジして、MIAみたいになるとこがカッコいい。
それにしてもミッシー・エリオットがよくやる曲の途中から違う曲になる感じって、PRINCEのBAT DANCEから来てんのかなぁ。
一曲で二曲分ッて感じでお得なキモチになる。

佐世保バーガー、実食!



佐世保バーガー、食べてきました。
パンがパリっとしてて、甘めのタレの肉もジューシーで、玉子もトロトロ、トマトもジューシー、ベーコンカリカリ、レタスシャキッ..で美味しかったです。
ドリンク充実してるので、カフェって感じのお店ですね。

近くのペットショップの御犬様も、匂いにつられてか、
様子をうかがっているご様子。

花粉のキモチ



この季節、花粉の暴力性に屈して、このようにテロリストのような出で立ちでマスクしたり、完全防備です。
しかしながら、そのような気性ではないので、常に平和的解決を
望んで暮らしています。
花粉にも花粉の都合が、きっとあるのでしょう。
共存共栄が基本ですね。そんで、春らしくなって来たので、お花の写真をパチリ!!

Voxアンプ、超極小。



これ、なんか良さそう。
エレキギターのジャックに直で挿すアンプ。メタルタイプとかもあるし(゜o゜”)
しかしながらうちのストラトに挿せるかしら。┓(´_`)┏ ストラトってジャックのとこ斜めになってるからね。
Voxだから、音は結構好きだろうな。見つけたら試してみよう。

2008年3月16日日曜日

MUTE MATH


詳しくは知らないが、、
MUTE MATH - Chaos という曲。
ドラムンベースを取り入れたスパンダーバレエのようかも。80sっぽいね。
または、Bloc party的な疾走感なのかな。

そしてもう一曲。Mute Math - Typical  こちらもなかなか良い曲だ。

ニューオリンズのミーターズ



ニューオリンズ・リズムの重鎮。ミーターズの映像発見。
これ大好きなリズムだ。
これ見てると、ニューオリンズ・ファンクとラテンの繋がりを感じる事が出来る。
リズムは海を超えて伝わり、、改良されたり誤解されたりしつつ、更なる変化を遂げていく。

コロンビアとスペイン、その妻と愛人。



コロンビアCABAS 。この曲は、ロック風味なクンビアというかフォルクローレというか。



そして、エンリケ・イグレシアスの The ping pong song 。
ピンポンの音から始まるリズムが素敵。
彼は、言うまでもなく、フリオ・イグレシアスの息子です。

ちなみに投稿タイトルは、映画「コックと泥棒、その妻と愛人」に、かけてみました。

佐世保バーガー

なんか、うちの近所に佐世保バーガーの店がオープンしたらしい。
これは食べてみなければならぬ。(*゚ー゚*)
食べたらレポします。(^-^)b

2008年3月15日土曜日

Fink タイム感。





Fink - This Is The Thing と Pretty Little Thing の2曲。良い曲。
レーベルがNinja Tuneだからなのか、タイム感も素晴らしい。

ジャガ・ジャジスト




Jaga Jazzist のStardust Hotelという曲。
ポスト・ロックなのかな。いずれにしても、とても楽しそうに音楽を紡いでいます。
ライヴがいいね。

2008年3月13日木曜日

時空。

mixiに、20年くらい連絡取れなかった友人から突然メールが来ました。
小学生の時の親友だったのですが、転校してしまったので、時間が経ってからは連絡が取れなかったのです。
しかしながら、mixiで、偶然、僕を見つけて連絡をくれたそう。予測していなかった嬉しい驚きです。
タイに住んでいるそうで、タイからmixiを通して距離と20年という時間をも超越して来た感じです。
テクノロジー万歳です。o(*⌒O⌒)b

2008年3月12日水曜日

梅&ストロベリー




ご近所の梅が綺麗。(^O^)/ そして、そんな季節から桜の季節へ少しづつ移行している今日この頃。
花粉や黄砂は、ものすごーく飛んでいますが....... 僕は薬でばっちり鼻水を止めています。

ところで、先日、友人の小学生の娘さんからバレンタインチョコをいただいたので、少しだけ早いですが、ホワイトデーのプレゼントをあげました。
ストロベリーの香りのするものあげました。
これから大人になっていく日々に、とてつもなく素晴らしい事が沢山、訪れますように。(^-^)b

2008年3月10日月曜日

ゴス。





Queen Adreena /クイーン・アドリーナ。
ゴス・パンクという感じなのでしょうか。
でも、そんな、枠にとどまらない才能と、ロリータ声から絶叫に向うベクトルが素晴らしいです。
激しさとPOPの共存です。
声が好き。

2008年3月9日日曜日

バチャータ





ドミニカ共和国バチャータという音楽のToby Loveの曲。
沖縄の漫談家 故 照屋林助 さん のような牧歌的な音楽でありつつ。USHERのような現代R&Bの要素も入った不思議な魅力のある音楽。
なんか癒されます。。

2008年3月7日金曜日

陰陽カレー



話変わって....
昨日は、スパイシーに辛ぁ〜くしたビーフカレー(オレンジ色)と、マイルドにしたほうれん草カレー(緑色)の2つのカレーを作って食べた。しかしながら、ありがちではあるが、写真を撮るのを忘れ、とっとと食べ終わってしまったので...まだまだプロガーとしての自覚が足りないなぁと反省しつつ。。日々、精進。
ちなみに2色のカレーを一皿に御飯の上に縁起良さそうに盛りつけるには、やはり中国古来の「陰陽」の模様のようにするのがベストと心得ています。オレンジと緑なので、大昔の大洋ホエールズのユニフォーム的なデザインになる事、うけあいです。。古すぎてわかんないか。

2008年3月6日木曜日

ダブ・ステップ




なんだか、Dubstepって言うんでしょうか。そういうジャンルのBURIALってひとなのですが、なかなか凄いです。
新型のマッシブアタックみたいな物なのでしょうか。少しいろいろ調べてみたいジャンルです。
2stepが、曇った音像のDubになったととらえる感じなのかな。

2008年3月5日水曜日

カメルーン




音楽数珠つなぎってわけではないけれど、下から少しづつ繋がりがある感じで更に書くと....

ヴァンパイア・ウィークエンドというNYのバンドの音楽性については、カメルーンと書いてはみたが、ではでは、カメルーンのバンドって一体どんなの??っていう疑問もあるかと思います。それは、例えばレ・テット・ブリューレっていうバンドがそういう感じです。ほとんど廃盤みたいだけどね。残念。勢いがあるアフリカのバンドなのだ。僕の記憶が正しければ、90年代には、サッカー・ワールドカップのカメルーン応援団として、客席でも演奏してたような。。音や演奏シーンがなかなか見つからないのが無念ですが、弾けてますよ、マジで。

アデルやヴァンパイア





注目な音楽をふたつ。

19歳のUKシンガーADELE。ソウルフル。
ケイト・ナッシュよりソウルフルで、エイミー・ワインハウスほどファンキーではないが、染みる感じ。





そんでNYのバンド、VAMPIRE WEEKEND。こちらは、アフリカのカメルーンザイールの音楽っぽさが魅力。
いわゆるアフロ・ビート取り入れてるバンドはトーキングヘッズ以降、いろいろあったが、ある意味、ここまでアフリカの現地の若者バンドっぽさ、丸出しな感じは新鮮。なのにNY。

ジョニー・キャッシュ




まずは、最近、お気に入りのジョニー・キャッシュを。
映画「ウォーク・ザ・ライン」では、
ジューン・カーターとの恋が描かれていましたが、このふたり、やはり素敵です。

2008年3月4日火曜日

ブログ、始めました。よろしくお願い致します。


皆様、ソングライターの吉山隆之です。
吉山隆之Blog 始めました。
どうぞよろしくです。(^O^)/