ギター個人レッスン

Takayuki Yoshiyama ギター個人レッスン
始めました。
無料体験レッスンも用意しています。

教室場所は杉並区。西武新宿線-下井草駅から徒歩3分。
詳細は
takayuki.yoshiyama@gmail.com
宛に
タイトルに「ギターレッスン詳細情報希望」と記して、
本文に お名前/電話番号/メールアドレス を書いて、
メール送信してください。
返答メール致します。

7/24発売 島谷ひとみ15th Anniversary SUPER BEST

吉山隆之の提供曲も収録されてます。
よろしくお願い致します。

島谷ひとみCROSSOVER IV -Premium meets Premium-

島谷ひとみ - Jewel of Kiss

吉山隆之/作曲 展開のある曲ですが、bouncebackさんのステキな歌詞がストレートなので、 ある意味立体感あるかも。歌唱力が光るアパガードcm曲。

井手麻理子 - 魂の音

kinopp名義での吉山隆之、作詞作曲デビュー曲。
タイムマシーン...魂

井手麻理子 - 星がくれたFLAVA

kinopp名義での作詞曲。

おはガール,フルーツポンチ/三日月ルンバ

おはガール,フルーツポンチ に詞曲を提供しました。

岩崎宏美 - その瞬間から…  歌詞

吉山隆之/作詞作曲。
岩崎宏美さんに提供させていただきました。
その瞬間から… 岩崎宏美 歌詞情報 - goo 音楽

グリーンノート

吉山隆之 作曲

ココ&ナッツ

吉山隆之 作曲
ここからは、今日のお勧めの曲!

2008年3月31日月曜日

RAHSAAN PATTERSONのソウル。



良い声ですね。RAHSAAN PATTERSON/Stop Breaking My Heart。
このひと、ホントに才能あると思います。2007の最新アルバムは、少しプリンス的な感もあります。
もう一曲。RAHSAAN PATTERSON/Pitch Black。

2008年3月25日火曜日

レッツ・ダンス!天気良いので。

天気がよいので、花粉は、さておき.... こんな気分。

Craig David - Hot Stuff (Let's Dance)
なんかお洒落さんですね。マッチョですが。この曲も楽しい。
Craig David -6 of 1 Thing

2008年3月24日月曜日

Psapp、フォークトロニカ。


Psappというグループ。フォークトロニカなのでしょうか。ボサノヴァ的なやさしい感じもあります。和み系エレクトロニカ

2008年3月21日金曜日

椿とアンプ。



少し前に蕾みで頂いた椿が花を咲かせた。
そんでもって、気軽な作曲用にエフェクト内蔵の便利なミニアンプもゲット。

タップダンス


Tilly & The Wall, Beat Control 。突然エレクトロ風味になったようですが、以前はリズムがストンピングなグループでした。
タップダンス、つまり足踏みのリズム。コチラの曲がそう。

ね、この頃も良いでしょ??

2008年3月20日木曜日

パ・リーグ開幕。

いよいよ今日から、プロ野球パ・リーグが開幕。
30年、応援している西武ライオンズも、今年から埼玉西武ライオンズと名称も変わり、監督も往年のライオンズのエース、渡辺久信監督になりました。
さてさてどうなることやら。2004年に日本一になって以来、優勝から遠ざかっていますが、日本シリーズMVPに輝いた選手には球団から1200万円の車、ジャガーがプレゼントされるそうです。でも随分と先の話だなぁ。

2008年3月19日水曜日

セルソ・フォンセカのセンス


ブラジル、現代ボサノバのセンスの塊!セルソ・フォンセカ
控えめながら、気の利いたアレンジ、現代性。洗練の極み。

Jamie T. と Toy Dolls



Jamie T. - Calm Down Dearest という曲。トイドールズのような舌足らずな唄?Rap?!がUKっぽく、妙ちくりんで面白い。んで、トイドールズ。中学時代にピーターバラカン氏の番組で流れて、次の日の洋楽好きの同級生の間では、なんだ!?あの曲(笑)って話題になったもんです。(懐かしい)

ケルト音楽


ケルト音楽を表現するのも、時代の流れで変化してきているようです。
どちらも、素敵だと思うっす。

2008年3月17日月曜日

ミッシー・エリオットのリズムチェンジ


ミッシー・エリオットの新曲かしら。
相変わらず途中で唐突なリズムチェンジして、MIAみたいになるとこがカッコいい。
それにしてもミッシー・エリオットがよくやる曲の途中から違う曲になる感じって、PRINCEのBAT DANCEから来てんのかなぁ。
一曲で二曲分ッて感じでお得なキモチになる。

佐世保バーガー、実食!



佐世保バーガー、食べてきました。
パンがパリっとしてて、甘めのタレの肉もジューシーで、玉子もトロトロ、トマトもジューシー、ベーコンカリカリ、レタスシャキッ..で美味しかったです。
ドリンク充実してるので、カフェって感じのお店ですね。

近くのペットショップの御犬様も、匂いにつられてか、
様子をうかがっているご様子。

花粉のキモチ



この季節、花粉の暴力性に屈して、このようにテロリストのような出で立ちでマスクしたり、完全防備です。
しかしながら、そのような気性ではないので、常に平和的解決を
望んで暮らしています。
花粉にも花粉の都合が、きっとあるのでしょう。
共存共栄が基本ですね。そんで、春らしくなって来たので、お花の写真をパチリ!!

Voxアンプ、超極小。



これ、なんか良さそう。
エレキギターのジャックに直で挿すアンプ。メタルタイプとかもあるし(゜o゜”)
しかしながらうちのストラトに挿せるかしら。┓(´_`)┏ ストラトってジャックのとこ斜めになってるからね。
Voxだから、音は結構好きだろうな。見つけたら試してみよう。

2008年3月16日日曜日

MUTE MATH


詳しくは知らないが、、
MUTE MATH - Chaos という曲。
ドラムンベースを取り入れたスパンダーバレエのようかも。80sっぽいね。
または、Bloc party的な疾走感なのかな。

そしてもう一曲。Mute Math - Typical  こちらもなかなか良い曲だ。

ニューオリンズのミーターズ



ニューオリンズ・リズムの重鎮。ミーターズの映像発見。
これ大好きなリズムだ。
これ見てると、ニューオリンズ・ファンクとラテンの繋がりを感じる事が出来る。
リズムは海を超えて伝わり、、改良されたり誤解されたりしつつ、更なる変化を遂げていく。

コロンビアとスペイン、その妻と愛人。



コロンビアCABAS 。この曲は、ロック風味なクンビアというかフォルクローレというか。



そして、エンリケ・イグレシアスの The ping pong song 。
ピンポンの音から始まるリズムが素敵。
彼は、言うまでもなく、フリオ・イグレシアスの息子です。

ちなみに投稿タイトルは、映画「コックと泥棒、その妻と愛人」に、かけてみました。

佐世保バーガー

なんか、うちの近所に佐世保バーガーの店がオープンしたらしい。
これは食べてみなければならぬ。(*゚ー゚*)
食べたらレポします。(^-^)b

2008年3月15日土曜日

Fink タイム感。





Fink - This Is The Thing と Pretty Little Thing の2曲。良い曲。
レーベルがNinja Tuneだからなのか、タイム感も素晴らしい。

ジャガ・ジャジスト




Jaga Jazzist のStardust Hotelという曲。
ポスト・ロックなのかな。いずれにしても、とても楽しそうに音楽を紡いでいます。
ライヴがいいね。

2008年3月13日木曜日

時空。

mixiに、20年くらい連絡取れなかった友人から突然メールが来ました。
小学生の時の親友だったのですが、転校してしまったので、時間が経ってからは連絡が取れなかったのです。
しかしながら、mixiで、偶然、僕を見つけて連絡をくれたそう。予測していなかった嬉しい驚きです。
タイに住んでいるそうで、タイからmixiを通して距離と20年という時間をも超越して来た感じです。
テクノロジー万歳です。o(*⌒O⌒)b

2008年3月12日水曜日

梅&ストロベリー




ご近所の梅が綺麗。(^O^)/ そして、そんな季節から桜の季節へ少しづつ移行している今日この頃。
花粉や黄砂は、ものすごーく飛んでいますが....... 僕は薬でばっちり鼻水を止めています。

ところで、先日、友人の小学生の娘さんからバレンタインチョコをいただいたので、少しだけ早いですが、ホワイトデーのプレゼントをあげました。
ストロベリーの香りのするものあげました。
これから大人になっていく日々に、とてつもなく素晴らしい事が沢山、訪れますように。(^-^)b

2008年3月10日月曜日

ゴス。





Queen Adreena /クイーン・アドリーナ。
ゴス・パンクという感じなのでしょうか。
でも、そんな、枠にとどまらない才能と、ロリータ声から絶叫に向うベクトルが素晴らしいです。
激しさとPOPの共存です。
声が好き。

2008年3月9日日曜日

バチャータ





ドミニカ共和国バチャータという音楽のToby Loveの曲。
沖縄の漫談家 故 照屋林助 さん のような牧歌的な音楽でありつつ。USHERのような現代R&Bの要素も入った不思議な魅力のある音楽。
なんか癒されます。。

2008年3月7日金曜日

陰陽カレー



話変わって....
昨日は、スパイシーに辛ぁ〜くしたビーフカレー(オレンジ色)と、マイルドにしたほうれん草カレー(緑色)の2つのカレーを作って食べた。しかしながら、ありがちではあるが、写真を撮るのを忘れ、とっとと食べ終わってしまったので...まだまだプロガーとしての自覚が足りないなぁと反省しつつ。。日々、精進。
ちなみに2色のカレーを一皿に御飯の上に縁起良さそうに盛りつけるには、やはり中国古来の「陰陽」の模様のようにするのがベストと心得ています。オレンジと緑なので、大昔の大洋ホエールズのユニフォーム的なデザインになる事、うけあいです。。古すぎてわかんないか。

2008年3月6日木曜日

ダブ・ステップ




なんだか、Dubstepって言うんでしょうか。そういうジャンルのBURIALってひとなのですが、なかなか凄いです。
新型のマッシブアタックみたいな物なのでしょうか。少しいろいろ調べてみたいジャンルです。
2stepが、曇った音像のDubになったととらえる感じなのかな。

2008年3月5日水曜日

カメルーン




音楽数珠つなぎってわけではないけれど、下から少しづつ繋がりがある感じで更に書くと....

ヴァンパイア・ウィークエンドというNYのバンドの音楽性については、カメルーンと書いてはみたが、ではでは、カメルーンのバンドって一体どんなの??っていう疑問もあるかと思います。それは、例えばレ・テット・ブリューレっていうバンドがそういう感じです。ほとんど廃盤みたいだけどね。残念。勢いがあるアフリカのバンドなのだ。僕の記憶が正しければ、90年代には、サッカー・ワールドカップのカメルーン応援団として、客席でも演奏してたような。。音や演奏シーンがなかなか見つからないのが無念ですが、弾けてますよ、マジで。

アデルやヴァンパイア





注目な音楽をふたつ。

19歳のUKシンガーADELE。ソウルフル。
ケイト・ナッシュよりソウルフルで、エイミー・ワインハウスほどファンキーではないが、染みる感じ。





そんでNYのバンド、VAMPIRE WEEKEND。こちらは、アフリカのカメルーンザイールの音楽っぽさが魅力。
いわゆるアフロ・ビート取り入れてるバンドはトーキングヘッズ以降、いろいろあったが、ある意味、ここまでアフリカの現地の若者バンドっぽさ、丸出しな感じは新鮮。なのにNY。

ジョニー・キャッシュ




まずは、最近、お気に入りのジョニー・キャッシュを。
映画「ウォーク・ザ・ライン」では、
ジューン・カーターとの恋が描かれていましたが、このふたり、やはり素敵です。

2008年3月4日火曜日

ブログ、始めました。よろしくお願い致します。


皆様、ソングライターの吉山隆之です。
吉山隆之Blog 始めました。
どうぞよろしくです。(^O^)/